システム開発事業

現場課長

現場監理を効率化する、 工事現場の情報共有システム

スマホやタブレットで簡単に使うことができる、住宅の建築に特化した情報共有システムです。クラウド型システムによって、現場監督と協力業者の情報共有やコミュニケーションを支援することで工事現場の業務改善や効率化を実現します。さらに工事中の図面・要素・工事写真をお施主様に共有する機能も備えており、安心・信頼を得られるというメリットも提供します。

コミュニケーションの手間を減らし、質を向上

物件単位で、図面・仕様書・現場近隣情報など、現場に必要な資料・情報を手軽に共有できます。「ある担当者が見ているのに、他の担当者は見ていない」といった情報共有の不備によるミスをなくすことが可能です。また掲示板機能、チャット機能によって、現場監督や協力業者が、互いに知らせたい情報をスピーディに発信できます。

「工事現場の管理」も、「会社の管理」も楽に

現場から直接、工事写真を投函し、リアルタイムで共有できるため、事務所にいながらにして、現場の状況を把握できます。また投函された工事写真は、自動的に進捗表に反映されるため、進捗状況を見える化できます。そして自社の稼働状況の確認もスムーズになります。各物件の着工・完工・竣工日や、工程ごとの担当者名などを横断的に確認できるため、スケジュールの空や混み具合がひと目でわかるようになります。

(オプション)顧客管理システム連携

当社のENESAP exをはじめ各種顧客管理システムと連携させ、既に蓄積している物件情報、工程情報を引き継いだり、引き渡し後のアフターや点検に活用したりすることができます。

主な機能

情報共有
物件単位で、図面・仕様書・現場近隣情報などを共有します。
横断工程管理
各物件の着工・完工・竣工日や、工程ごとの担当者などを横断的に確認できます。
工事写真投稿
工事写真をリアルタイムで進捗表に反映します。
情報伝達
「チャット機能」や「掲示板機能」を使って現場の情報伝達をスムーズにします。
情報公開
工事中の図面・仕様書・工事写真をお施主様と共有できます。

動作環境

住宅会社様のご要望に合わせて、最適なご提案を行います。

PC / タブレット版対応ブラウザスマートフォン版対応ブラウザ:
Chrome、Safari、Firefox、Microsoft Edge

スマートフォン版対応ブラウザ:
iOS 8.0 以上、Android5.0 以上推奨

現場課長ユーザー用ログイン