サステナビリティ

社会 SOCIAL

人材マネジメント

人材マネジメント ビジョン 

エプコグループは住まい・暮らし・地球環境をデジタル技術で支え、社会的価値を創造する企業です。

当社グループが今後も価値創造を続ける企業であるためには、その原動力である多様な人材の採用・登用、人材育成、働きやすい職場づくりが欠かせないと考えています。

また、当社グループは、住宅・建築に関する豊かな知見を有し、業界構造の変革と社会貢献を志す社員一人一人が能力をいかんなく発揮することと、個々の能力発揮を通じて醸成される「団結」「共創」「越境」「寛容」の企業文化が当社グループの競争優位の源泉であると認識しています。

当社グループの人材に関する考え方 全体像

当社グループは人材に対する基本的な考えとして、当社グループの存在目的である、「住まい・暮らし・地球環境をデジタル技術で支える企業」を体現すべく努力する、情熱ある社員とその家族の幸福を追求します。

1. 多様な人材の採用・登用

当社グループは採用に際し、「住まい・暮らし・地球環境をデジタル技術で支える」という当社グループの存在意義に共感し、それを体現しうる人材を採用する方針です。

(エプコグループの人材像)

  1. 当社グループビジョンの実現に向けて管理職として組織を運営する人材
  2. 建築及びIT等に関する専門性を活かして専門職として活躍する人材
  3. 社内外の関係者と協業して円滑なオペレーションを実現する人材

さらに、当社グループは国籍・人種・性別・価値観・働き方にとらわれず、多様な人材を登用し活躍する体制を整備してまいります。

グローバル拠点別の人員構成

当社グループは2000年代初頭より中国展開を開始し、現在ではアジアのシリコンバレーである深圳および東北部の都市である吉林を中心に、グループ全体で35%の社員が海外で勤務しています。

多様性豊かな役員構成

当社グループは中国の吉林にCAD設計拠点、深圳にBIM設計拠点を構えております。また、当社は今後、日本で培った住宅領域での成功モデルを海外パートナーと連携して中国・東南アジア圏等に事業展開する方針です。
このように、①中国と日本の円滑な事業運営を推進することと、②将来的な海外での営業展開を推進するために、執行役員2名は外国籍(韓国・中国)の人材を登用しています。

さらに、国籍の多様性もさることながら、建築やIT、新事業創出など、それぞれが異なった専門性を有し、各事業(D-TECH事業、H-M事業、情報システム本部)を先導しています。

女性活躍推進に関する取り組み

当社グループは、女性が仕事と家庭を両立しつつ、その個性と能力が十分に発揮される職場環境をつくることは企業に求められる基本的役割の一つであると考えています。

また、当社グループは男性と女性が概ね同数の人員構成であり、男性・女性いずれも安心して働ける職場づくりを重視しています。
(人数)男性397名、女性343名(男性54%、女性46%)※派遣社員を除く

【当社グループの取り組みと実績】

  • 産休・育休制度の整備
    (実績)過去10年間(2012~2021年)の産休・育休取得数 延べ107名
  • 産休・育休後の復職支援を実施
  • 時間単位での年次有給休暇が取得可能

多様な働き方推進

当社グループは、社員一人ひとりの活躍を企業の持続的な成長の原動力ととらえ、個々人が能力を最大限に発揮できるよう、業務内容やライフスタイルに合わせた柔軟な働き方を可能にする取り組みを推進してまいります。

(テレワークについて)
当社グループは育児・介護と仕事を両立したい方、傷病や遠隔地に居住等の事情のある方にも、できる限り多様な働き方を提供したいと考えており、テレワーク、時短勤務といった働き方を選択可能にしています。

また、上記のような事情がない従業員に対しても、「テレワーク50」という制度を実験的に設けており、年間50日までテレワークを行うことができます。

2. 人材育成

次世代幹部・建築専門人材育成

当社グループはこれまで①次世代幹部育成および②住宅・建築の専門人材育成を軸に教育・研修をおこなってきました。

(研修実施例)

  • 選抜型次世代経営幹部向け経営研修
  • BIM(Building Information Modeling)設計研修
  • CAD設計オペレーター向け研修
  • コールセンターオペレーター向け研修
  • 中国人スタッフ向けビジネス日本語研修

従業員の自主的な学びを支援

今後は従業員個々人の能力・スキル・キャリアビジョンに応じた柔軟な学びを提供することで、従業員がより一層、個々人が持つ能力を最大限に発揮できる体制を整えていきます。

(今後の重点的な取り組み)

  • 当社グループが持つ住宅・建築に関する専門ノウハウを情報資産化
  • 階層別研修の充実
  • 集合型研修とオンライン研修の掛け合わせによる学習方法の充実

3. 職場づくり

当社グループは従業員一人一人が働きがいを感じ、心身ともに健康な状態を維持するための取り組みを行なっています。

健康経営

当社グループは従業員一人一人が心身ともに健康な状態(ストレスに適切に対処でき、生産的かつ有益な仕事ができかつ、組織貢献が出来る状態)を維持するために社員の健康管理や健康増進の取り組みを積極的に推進し、2021年度に健康保険組合東京連合会より健康優良企業認定「銀の認定証」を取得しています。

快適な職場づくりへの取り組み

当社グループのオフィスは従業員同士のコミュニケーションを促進し、快適かつ効率的に就業できる環境を重視しています。

拠点ごとに開放的なオープンスペースを用意し、休憩室としての用途に加え、社内イベントにも活用しています。