タイのサイアムセメントグループさまが来社されました。

先日、タイの大手財閥であるSiam Cement Group(以下、SCG) の各部門の方々が、エプコの東京本社と沖縄の設計センター、メンテナンスセンターの視察に来社されましたので、ご案内させていただきます。

SCGは、タイ国内で化学事業、建設・セメント事業、パッケージ事業などを幅広く行う、創立 100 年を超える複合企業グループで、タイを始め、東南アジアで事業展開を行っております。

また、SCGは日本企業との提携にも積極的で、最近では、三井物産・クレディセゾンと、タイ国内の企業間取引 におけるデジタル与信・決済 サービス なども提供しております。

今回の視察では、エプコが取り組んでいる内装設備のプレファブ化事業や、太陽光発電などの省エネ事業、BIM設計サービスやメンテナンスサービスなど、幅広い分野において意見交換をさせていただきました。

エプコとしても、SCGとの交流を通じて、東南アジアでの事業展開を構想していきたいと思います。

  • LINEで送る

カテゴリー:エプコ