省エネリフォームのビフォー・アフター

本日は、TEPCOホームテックが手掛けた省エネリフォームのご自宅をご紹介したいと思います。

お住まいは埼玉県で、プロパンガスを利用しているお客さまです。大手住宅会社さまで建築されて、築15年が経過、ガス給湯器とガスレンジを使用されている、ごく一般的なご家庭です。

建築後、10年以上が経過しますと、水回りや給湯器、レンジやエアコンなどの設備機器の故障が増えてきたり、壊れてはいないものの、エアコンの冷えが弱くなったり、ガスレンジの火力が落ちてきたりと、使い勝手が悪くなるケースが散見してまいります。

こちらのお宅も築15年が経過しているので、そろそろ設備機器の交換が必要な時期になっており、TEPCOホームテックの無料の省エネ診断サービスを受けたところ、年間の光熱費削減額は【141,200円/年間】という結果が出ました。

この年間の光熱費削減額を利用して、ガスレンジをIHクッキングヒーターに交換し、ガス給湯器をエコキュートに取り換える省エネリフォームをご提案、工事代金は【840,000円】というお見積りになりました。

こちらのお宅の場合、約6年(840,000円÷141,200円=5.95か月)で省エネリフォーム代金が回収でき、その後、一定の期間は年間14万円がお得になる計算になります。*省エネ診断時の諸条件が変わらないことが前提となります。

省エネリフォーム工事も、屋内外の工事期間が2日間と短期間で終了し、毎日利用するキッチンのレンジも最新式のIHになり、お料理を作る奥さまの気分も一新されたことと思います。

そして、TEPCOホームテックでは、省エネ診断の効果保証や工事保証などの安心保証、金利優遇の提携ローンなど、充実したサービスをご用意しておりますので、詳しくはホームページでご確認ください。

今後は、このような省エネリフォームのご紹介を随時していき、多くの皆さまにTEPCOホームテックの工事実績を知っていただくよう努めてまいります。

  • LINEで送る

カテゴリー:エプコ