住宅特化型コールセンターで人々の住まい・暮らしを支えるお仕事をしませんか?コールセンタースタッフ引き続き採用強化中!

住宅特化型コールセンターで人々の住まい・暮らしを支えるお仕事をしませんか?コールセンタースタッフ引き続き採用強化中!

こんにちは。エプコ広報部です。今回は新規業務立ち上げに伴い、沖縄コールセンター採用を強化していますので、ご紹介いたします。

エプコの事業について

住宅のライフサイクル全般に合致した事業展開

エプコグループは世界の人々の住まい・暮らしを支えるインフラ企業を目指しています。

そのために、質の高い家づくり(D-TECH事業)、より快適に住まうためのアフターメンテナンス(H—M事業)、最後に快適な暮らしを維持するためのエネルギーリフォーム(E-Saving事業)を展開しており、住宅のライフサイクル全般に合致した経営を行っています。

今回は新規業務立ち上げに伴い、アフターメンテナンスの一翼を担ってくださる方の採用を強化しています。

コールセンター経験がある方はもちろん、経験がなくても住宅に関心のある方は後述する研修で独り立ちするまでのサポートを行っていますので、ご安心ください!

住宅特化型コールセンターの仕事について

仕事内容

住宅に関するお客様の困りごと全般を解決するお仕事です。具体的には一戸建て住宅購入者様向けのアフターサポートとして電話を受付し、修理手配を行います。

充実した研修制度

エプコのコールセンターは住宅に特化していますので、高度な問題解決能力(提案スキル)や専門知識が求められる環境です。

ハードルが高い…と思われるかもしれませんが、ベテランスタッフによる業務研修やモニタリングによるサポートがありますので、安心して仕事をすることができます。

入社後の研修では、まず住宅設備機器(給湯器)の知識を学んでいただきます。住まいに関わる問題解決をするための必要な知識を得ることが目的です。

次に、トークスキルを得る目的で電話対応に必要なマナーや敬語を習得して頂きます。

最後に、数多くのクライアントがあるので、クライアント毎の特有のルール等を学んでいただき実際の業務に活かしていただきます。

おおよそ入社後1か月程度でベテランスタッフが横についた状態で電話対応デビュー、3か月後には、一人で対応できるようになる、というイメージです。

キャリアランクアップについて

エプコではキャリアアップの道を明確に用意しており、入社1~3年後にはクライアント対応や現場のマネジメントとメンバーの育成を行うリーダーへのキャリアランクアップのチャンスがあります!

現場リーダーよりメッセージ

現場リーダー吉富さんよりメッセージを頂きましたのでご紹介します。

吉富:エプコのコールセンターでは、例えばお子さんのいらっしゃる方など様々な人が働いていますので何よりも自分らしく安心して働ける環境を目指しています。お仕事をする日や時間帯も選ぶことが出来ます。

また、研修を充実させたり、シフトを柔軟にしたりして就業環境を整えていますので、一般的なコールセンターとは少し違う、エプコの住宅特化型コールセンターに少しでも興味を持ってくだされば幸いです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

エプコのコールセンターでお仕事をすることで、高度な提案スキルや専門知識が身につくとともに、お仕事を通じて人々の住まい・暮らしを支えるというやりがいを持って働くことが出来ます。

また、受け入れ体制も整っていますので、安心してお仕事していただける環境です。

そんな私たちのコールセンターに興味を持ってくだされば幸いです。

少しでも気になった方はこちらから応募条件詳細を確認・応募頂ければと思います。

コールセンタースタッフ採用強化しています

新規業務立ち上げに伴い、沖縄コールセンタースタッフの採用を強化しています。人と話すのが好きな方や専門スキルを磨きたい方、お待ちしております!