日本と吉林の意思疎通が品質向上につながる~吉林移管プロジェクト③

日本と吉林の意思疎通が品質向上につながる~吉林移管プロジェクト③

吉林移管プロジェクトとは、エプコ日本・深圳の設計業務を中国吉林へ移管するプロジェクトです。現在は日本人スタッフが吉林へ渡航し現地の問題を解決したりしながら業務移管を進めています。第3弾は電気チーム日本側指導員の上原さんと吉林側チームリーダーの張さんにお話しを伺いました!

吉林移管プロジェクトとは?

吉林移管プロジェクトとは、日本の設計業務を支えている深圳の業務を吉林に移管するというプロジェクトです。現在日本指導員が吉林に行って現地の問題を解決したり、円滑なプロジェクト推進のためにコミュニケーションを取り、品質向上に取り組んでいます。

▲左から吉林リーダー張さん、日本指導員上原さん、通訳長田さん

 

プロジェクトを通して品質向上につながりました!

吉林に約3ヶ月滞在して移管を進めてこられた指導員の上原さんと吉林リーダーの張さん。プロジェクトを通した効果について教えていただきました。

3ヶ月の中で良かったことは何ですか?

今まではチャットやTV会議での交流だけでしたが、質疑や不明点を直接聞きに来てくれた事で、スピーディーに品質を向上させることができました。みんな積極的に聞いてくれるので、私もとてもやりやすく、協力していくことが出来たと思います。スタッフたちの「みんなで良くしていこう!」という熱い思いを感じました。

何か分からないことがあった時に、すぐに解決してもらえたのがとても助かりました。移管の前からタイミングを逃して聞きそびれていた内容も色々と確認ができました。新業務についても、日本からそのまま落とし込むのではなく、一旦上原さんが確認をしてくれた事でスムーズに作業に入ることが出来ました。

 

品質向上のために勉強会も実施したそうですね?

電気のユニット配線図を作成する際、住宅の構造を考慮しなくてはいけません。その住宅構造の理解を深めるために吉林側から要望がありました。建物を立体としてイメージすることや現場での施工等をイメージして 業務に取り組んでもらいたいと思い実施しました。

動画を使った日本の住宅構造の説明会
みんなで協力して構造模型を作成

 

更なる品質向上のための課題は?

交流のしやすい環境作りをしていきたいです。そうすれば、意見や提案も出しやすくなり、お互いの効率や品質が向上していくと思います。日本のメンバーがそれぞれもっと積極的に吉林側とやりとりをしていくようにしたいです。

以前は小さい疑問点を後回しにしていました。今後はどんどん日本側へ発信していきたいです。システム開発においても、吉林側の意見と日本側の意見を取り入れる事でさらに良い案が出たので、もっともっとコミュニケーションをとっていきたいです。

 

吉林スタッフとの距離が縮まりました!

3ヶ月の滞在で吉林スタッフととても仲良くなったようです。お互いの印象や吉林での生活についても教えていただきました。

お互いの印象、吉林CADセンターのスタッフの印象は?

日本よりも活気があって、積極的に問題を解決していく姿勢が全員にあると感じました。張さんは若いのにリーダーとして凄くチームをまとめていて驚きました。自分も日本ではまとめる立場になたので参考になります。

上原さんは仕事に対してとても真面目で、一生懸命仕事をしていました。あとは、すごいお酒を飲みます。笑

それはみんなが飲ませるから・・・

懇親会の時に、上原さんの前にスタッフが龍のように並んで乾杯しましたね。

龍のように上原さんの前に並ぶ面々

 

吉林での生活はどうでしたか?

7月~10月に滞在した上原さん。前期の指導員とはまた違う体験を味わったようです。

街はあぶない運転をする車や、横断歩道のない大通りを気合いで渡る必要があったりスリリングでした。食事は全部おいしくて、会社のお昼ごはんも毎日残さず食べました。蚕を食べたのが印象に残っています。あとは気温差が激しいです。7月には30度だったのに10月には氷点下になっていました。なかなか日本では体験出来ないと思います。

羊肉を喰らう7月の上原さん
10月の雪中のBBQ

 

さいごに~

すごく一生懸命取り組まれた上原さん。今回やりたかったタスクをほぼ100%やりきる事が出来たそうです!張さんも非常に満足される結果となりました。将来的に始まる予定の新業務も助けてほしいと頼りにされていました。これからも日本と吉林とのコミュニケーションを深め、更なる品質向上につなげてください!

なお、これまでのの吉林渡航の様子は下記で読むことができます。

日本と吉林の橋渡しになるような意思疎通を心がけたい~吉林移管プロジェクト②

吉林移管プロジェクト

コールセンタースタッフ採用強化しています

新規業務立ち上げに伴い、沖縄コールセンタースタッフの採用を強化しています。人と話すのが好きな方や専門スキルを磨きたい方、お待ちしております!