「第7回企業価値向上表彰」表彰候補50社の選定を受けて

このたび、当社は東京証券取引所が主催する「第7回企業価値向上表彰」の表彰候補50社に選定されました。

この表彰は東証市場に上場する全上場会社約 3,600 社の中から、東京証券取引所が企業価値向上経営を実践している表彰候補50社を選定したものです。

選考においては、過去5年間にわたるROEの推移や企業価値の創出額等が選考基準に挙げられており、当社におけるこれまでの経営が客観的な基準により一定の評価を得られたと受け止めております。

また、企業価値向上表彰は今回で7回目ということですが、過去の表彰候補50社は、選考前の期間はもちろん、選考後においても継続的に市場から高い評価を受ける傾向にある、という分析結果がレポートされております。

(ご参考資料)企業価値向上表彰「表彰候補50社」の株価パフォーマンスと企業価値向上経営の意義
https://www.jpx.co.jp/news/1024/nlsgeu000002ndx0-att/report_sum.pdf

(2017年8月 一橋大学大学院商学研究科 准教授 円谷昭一/株式会社東京証券取引所)

当社としては様々な事業の取り組みにより、これからが企業価値の拡大局面と考えております。過去の表彰候補のパフォーマンスを超過できるよう、今後も、持続的な企業価値向上を実現する経営を実践してまいりますので、引き続きご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

追伸

8月31日(金)18:30から株主・投資家向け経営計画説明会を開催いたしますので、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

http://www.epco.co.jp/release/press_post/2018_08_03_00.html

  • LINEで送る

カテゴリー:エプコ