★節電豆知識★ 第3回 エアコンの除湿について

東京ではすっかり桜が散ってしまいましたね。。
これから夏本番!の前にじめっとしたあの時期がやってきます・・・!∑(´・ω・|||)

 

今回は梅雨時期に使える節電豆知識をお届けしましょう!.+゜ヽ(o`・∀・´)ノ.+゜ドウゾ!!

 

じめじめ解消に役立つのが、夏の必須アイテム☆エアコンですね。
除湿量は「冷房」が一番ですが、ずっと使っていると、夏とはいえ体が冷えて
しまいます ((´д`)) ブルブル…
(ちなみに私は冷え症なのでエアコン苦手です。。m(´・(エ)・`)m)

 

室温を下げたくない場合は「除湿」にしましょう!
ほとんどのエアコンに採用されている「除湿」は「弱冷房除湿」ですが、
最近は機種により「再熱除湿」というのもあります。
(※空気が冷えすぎたら、もう一度冷えた空気を温めなおすような仕組みです。)

ちなみに消費電力量が一番少ないのは「弱冷房除湿」、次に「冷房」、「再熱除湿」の順になります。

 

冷房で一気に除湿して、その後は再熱除湿などで快適な温度に保つのもいいかも
しれませんねヽ(・∀・)ノ

 

快適で、お得に梅雨時期を乗り切れるよう、冷房と除湿を使い分けてみましょう!

 

  • LINEで送る

カテゴリー:節電・省エネ

error: Content is protected !!