大変革時代の担い手を迎えて -2021年度新卒内定式

大変革時代の担い手を迎えて -2021年度新卒内定式

こんにちは!エプコ広報部の佐藤です。本日10月1日、2021年新卒の内定式を執り行いましたので、ご紹介します。

2021年新卒と初顔合わせ

今年はコロナ禍という状況下でありながらも、4名の新卒を迎えることができました。何よりもまず、来年も新卒を迎えることができることを喜ばしく思います。

内定式では内定者同士の顔合わせをおこない、エプコ社員として迎えるにあたってのメッセージをお伝えしました。

変革期に社会人デビューすることは絶好のチャンス

吉原代表取締役CFOから内定者の皆さんにお届けしたメッセージをご紹介します。

コロナ禍においてDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進による社会の変革が加速する中、新しい常識に適応していくことが求められています。

不安定な世の中にあって不安に思うこともあるかもしれませんが、古い定説を知らず新しい常識を持っているという強みを存分に活かしてほしいと思います。

そういった意味で変化を楽しみ目の前に広がるチャンスをつかむことで、エプコがこの先目指していく企業像である建築TECH企業の推進力として活躍することを期待しています。

最後に

大変な状況の中、こうしてエプコの一員になる選択をしてもらえたこと。エプコ社員のひとりとして非常に喜ばしく思います。

内定者の皆さんが来年2021年4月に入社する日を心待ちにしていますし、エプコ社員一同サポートしていきたいと思います。

入社までの残り半年、悔いのないよう、過ごしてもらえたらと願っています。

コールセンタースタッフ採用強化しています

新規業務立ち上げに伴い、沖縄コールセンタースタッフの採用を強化しています。人と話すのが好きな方や専門スキルを磨きたい方、お待ちしております!