先輩の仕事

面接官の人柄から会社の雰囲気が伝わりました。

コーポレート本部
2014年入社

F.R 

成城大学 経営学科

自分のあり方を見つめ直す。

学生時代は会計系のゼミを選考し、簿記の資格を取得しましたが、就職活動を始めた当初は漠然と営業職を受けていました。活動を進める中で、自分の性格には営業職は向いていないという事に気づきました。自分から積極的に会話するのが苦手な私は、周りの誰に聞いても、そして性格診断結果からも向いていないということは明らかでした(笑)。それからは、簿記の資格を活かせる経理に絞って活動を行いました。
卒業後IT関連企業に入社して、経理業務や営業事務的な仕事をしていましたが、どちらかというと総務的な業務がメインだったため、もっと経理に特化した業務をしたいと思い、転職活動を始めました。「経理」を募集していたエプコを知り、すぐに応募しました。面接官は偉い方でしたがすごく面白くて(笑)。きっとフランクに話しやすい職場なんだろうと好感を持ちました。実際入社してみて、思った通り、静かな私でも溶け込みやすい環境でした。

信頼関係に繋がる経理の仕事。

通常は遅くても1週間前には届く請求書も、当日中に処理してほしいといった急な振込み依頼もあります。正直なところ厳しいですよね…その場合でも出来るだけ要望に応えられるように心がけています。なぜなら、それが取引企業様との信頼にも繋がると私は思っているからです。経理という部門は一見内向きで地味な仕事に見えがちでイメージしづらいですが、振込の遅れなどが信頼関係にも直接関わってきてしまうんですよね。だからこそ誰よりも責任を持って仕事をしていると自負しています。これからは取引企業様との信頼関係を構築していくとともに、今まで以上に正確で早い処理を目指したいと考えています。最近では電車の通勤時間を使って経理の勉強もしています。今後は先輩の仕事の負担を軽減し、最終的には先輩を超すつもりで頑張りたいです。
エプコは、設計、コールセンターと安定した事業を行いながら、エネルギーをはじめとした新しい分野での事業が立ち上がり、様々な経験を持つ多くの方が活躍できる機会が増えています。挑戦する気持ちを後押ししてくれる会社なので、一緒に働きたいという方、お待ちしています!

ある1日のスケジュール

8:45
出社
メールチェック、朝掃除。
9:00
業務
翌日振り込む請求書の伝票作成。銀行のウェブサイトでの手続きを行う。
10:00
業務
入金に関する伝票のチェック。
11:30
ランチ
先輩と外に食べに行きます。
12:30
業務
入金に関する伝票のチェックの続き。
13:00
コーポレート定例ミーティング
月一の定例ミーティングに参加。沖縄にいるコーポレートメンバーもTV会議で繋ぎます。
14:00
掃除
コーポレートでは月一回、朝掃除で出来ない絨毯などを掃除しています。
15:00
業務
届いた請求書に関する伝票の作成。
17:00
業務
請求書に関して確認することができたので、支払を依頼してきた部署に確認。
18:30
片付け。翌日の業務確認。
19:00
退社
長い帰りの電車の中では業務に関する読み物を読んだりしています。