先輩の仕事

目に見えない世界から、住環境を支える。

沖縄設計サービス
2010年入社

T.K

琉球大学 農学部生物資源化学科

沖縄特有の『飲みニケーション』

地元沖縄の大学を卒業後、新卒でエプコに入社しました。元々就きたい職業もなく、就職活動にもなかなか身が入りませんでした。そんな中、大学の研究室の教授からの紹介で、エプコの存在を知りました。最初は正直、何をしている会社か全くわからなかったのですが(笑)、エプコが携わる「図面設計」というキーワードに興味を持ったこと、
新しく立ち上がる事業部で働けること、地元沖縄で働けることから、入社を決意しました。最初は「CADって何ですか?」というレベルで図面設計の素人だった私も、「やりながら覚えていく」という教育方針で、太陽光パネルの設計や給排水の設備設計に携わってきました。仕事自体ももちろん楽しいのですが、何と言っても沖縄の事業所のいいところは仲の良さ。正に「飲みニケ―ション」という言葉がふさわしく、何かあれば「飲みに行こう!」となります(笑)。仕事もプライベートも楽しくしていきたい方は、是非一度、当社の門を叩いて頂けたらと思います。

給排水設計?

現在はハウスメーカー様向けに住宅の給排水・電気などの設備設計に関する配管図面作成・積算を行っています。「設備設計」という分野は一般の方にはなかなか馴染のない言葉ですが、実は、皆さんが快適な住環境を獲得するためにはとても重要な役割を担っています。きれいな水が出たり、電気が使えたりするのは、実は私達の設計があるからなんです。中でも私のチームでは主にCADでの図面作成を行っております。主なお仕事はハウスメーカー様からの依頼図面の確認をし、中国のCADセンターへ図面作成を依頼することなのですが、現地で何かがあった時に日本でも対応できるようにするために発足されたのが、私達のチームです。中国と日本の橋渡しのような役割を担っているんです。まだ新しいチームなので、もっと沢山の図面を作成できるよう、頑張っていきたいと思います。

ある1日のスケジュール

8:30
メール・今日の業務内容の確認。
9:00
前日に打合せをした図面に関する内容をまとめる。
10:00
図面の作成。専用のソフトもあるので、スイスイと仕事が進みます。
12:00
ランチ。大体は会社の仲間と外に食べに行きます。
13:00
新人研修。CADの操作になれていく様子を見ると、感無量です。
14:00
図面の作成。
16:00
ある物件に関する作図の打ち合わせ。
17:00
図面の作成。
19:00
帰社。沖縄事業所ではよく飲みに行きます。週末は朝まで飲む、なんてことも。。。笑