2018年2月9日の記事

TEPCOホームテック&エネチェンジのコラボ診断

本日、TEPCOホームテックと電力・ガス比較サイトを運営するエネチェンジが、省エネ診断と電気・ガス料金プラン診断を同時に行える特別コンテンツを発表いたしました。

TEPCOホームテックでは、電力やガスの使用状況や住宅形態、家族構成などを加味し、省エネリフォーム後の光熱費削減効果を計算する省エネ診断を行っております。

一方、エネチェンジでは、電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」を運営しており、居住地域や世帯人数などを入力すると、ご家庭にあった電気・ガスの料金プラン診断を行っております。

今回、公開したコンテンツでは、両社の診断サービスをエネチェンジのWEBサイトで一括で受付けることができ、ご家庭にあった省エネプランと電気料金プランを同時に診断するサービスを開始いたしました。

エネチェンジは、私が個人で2013年に英国で創業した会社が母体となっておりまして、2015年に日本法人として設立された会社であり、その関係でエプコも株主となっております。

現在、エネチェンジのサイトを利用しているユニークユーザー数は月間で約300万人、その内、電気・ガス料金プラン診断をしているユーザー数は月間約30万人に達しております。

また、TEPCOホームテックの省エネ診断は開始2ヶ月弱で1,000件を突破いたしました。

このような状況からご家庭の光熱費削減ニーズは高いと分析し、住まいの光熱費削減プランを提案している2社が協業することで、より住まい手にあったエネルギー選択サービスが提供できるものと考えております。

TEPCOホームテックとしては、エネチェンジの集客力を最大限活用することで、省エネ診断数を更に増加させ、省エネリフォームの拡販を図ってまいります。

 

News Relese
2018年2月9日 TEPCOホームテック
「TEPCOホームテックとエネチェンジ、ダブルで住まいの“おトク”をフルサポート!省エネプラン&電気料金プランのコラボ診断を開始」

 

  • LINEで送る

カテゴリー:エプコ