カスタマーサポートセンターにおける顧客満足

SONY DSC

エプコのカスタマーサポートセンターでは、顧客満足を常に意識して仕事に取り組んでおりますが、本当にお客様に満足していただけているのか常に疑問を持っていることであります。

エプコのカスタマーサポートセンターの場合、お客様は困ってお電話を掛けてこられる場合が多いので、どちらかというと不満要素を抱えていらっしゃいます。

その状況から満足していただくためには相当な力量が必要であり、エプコの応対がお客様の心の中に強く印象に残る必要があります。
カスタマーサポートセンターをエプコに委託してくださる住宅会社様の期待もそこにあると思います。

お客様としては、メンテナンスサポートサービスで、修理が完了しただけでは満足には至らないと思います。満足の上をいく、お客様の心に響く何かを提供し、そこで初めてお客様の記憶に残ることができるのです。

それにはメンテナンスサポートサービスを提供するのではなく、自分自身を提供することだと思います。

サービスを通じて、お客様と一緒に修理が完成した喜びを分かち合うことができたとき、お客様との共感が生まれ、本当の満足につながると思います。

 

先日、カスタマーサポートセンターの社員が某グループ会社様が開催される電話応対コンテストに参加し、努力賞を受賞いたしました。

このような取り組みは大変よいことですので、エプコ社内の大会としても企画し、大会を通じて社員一人一人のレベルアップを図り、優良者認定など、有意義な取り組みにしていきたいと考えております。

 

 

  • LINEで送る

カテゴリー:エプコ